東出昌大と杏の別居の理由は不倫だけ!?

俳優
Sponichi Annex

東出昌大さんと杏さん夫婦の別居報道があり、その理由が不倫、

しかも「未成年不倫」と騒がれ、今も連日報道されています。

東出昌大さんと杏さん夫婦と言えば、「理想の夫婦」と言われ

東出昌大さんも好青年でイクメンとしてのイメージがあっただけに

私たちにあたえた衝撃は凄かったように思えます。

別居の理由は不倫だというのは明らかですが、この夫婦がこじれた理由が

他にもあると言われています。


スポンサーリンク

東出昌大と杏がこじれた理由

東出昌大さんと杏さん夫婦が、こじれた理由があると一部で言われています。

2013年のNHKドラマ「ごちそうさん」の共演がきっかけとなり、2015年に結婚した。

この時、しっかり者で役者としても先輩の杏さんの方が夫婦生活において主導権を握っていたようです。

夫婦で役者をするにあたって、家事分担をし雑誌やテレビ番組で、家族で買い物に行くところを

撮られたり、子供たちの入浴のしかたなどを紹介し東出昌大さんのイクメンのイメージが

ついてきたと思われます。

イクメン、理想の夫というイメージだけが一人歩きをし、当の本人東出昌大さんは、イクメンや

理想の夫を演じていたのではないでしょうか。

そして、いつの間にか演じることが重荷になっていき、ストレスが溜まっていき逃げ場を

不倫相手の唐田えりかさんだったようです。

東出昌大は帰宅拒否症だった

東出昌大さんは、帰宅拒否症ではないかと疑いたくなる話があるようです。

2018年に放送されたドラマ「コンフィデンスマンJP」の収録を取材中に共演者から聞いた

話だそうです。

偶然共演者の口から耳にしたのは「東出さんは自宅に帰るのを嫌がっているんだよね」という意外な言葉だった。一瞬、「イクメンが帰宅拒否症?」と頭の中が混乱した。

日刊ゲンダイDIGITAL

この頃は、すでに唐田えりかさんと不倫をしていた時期です。

「コンフィデンスマンJP」の収録時期には、すでに唐田との不倫が始まっていたことになるが、共演していたある俳優はニヤニヤしながら「彼は家に帰りたくない理由があるんだろうね」と漏らしていた。
共演者の俳優さんは、分かっていたのでしょうね。

スポンサーリンク

東出昌大と杏は理想の夫婦ではなかった

東出昌大さんと杏さんの別居の理由は、東出昌大さんの不倫にあるのは明らかです。

3人目を妊娠中の杏さんを裏切り、映画「寝ても覚めても」の共演者、唐田えりかさんと

不倫をしていたのです。

しかも、その時唐田えりかさんは19歳だったことから「未成年不倫」と言われ

世間を騒がしています。

「素敵な夫婦だとずっと思っていたのに。杏さんが本当にかわいそう」
「見損ないました。3人もの子を育てる妻をよく裏切れますね」
「一気に嫌いになった。出演作品も今後絶対見たくない」

引用: https://biz-journal.jp/2020/01/post_138425.html
Copyright © Business Journal All Rights Reserved.

怒りの声がネット上に続々とあがっています。


スポンサーリンク

東出昌大さんと杏さん夫婦関係

東出昌大さんは、俳優業が起動にのりだしていたので自分の仕事部屋がほしいと杏さんに

お願いをしたそうです。

しかし、杏さんは反対をしたそうです。

「結婚以来、順調に仕事の量を増やす東出が杏に『役者の仕事をまっとうしたいので(自宅とは別に)仕事部屋を借りてもいいかな?』と提案すると、彼女は頑として首を縦に振らなかったそうです。人気俳優が台本読みに集中してセリフを覚えるために仕事部屋を借りるのは珍しくありません。もともと、不器用なタイプの彼が3人の子育てをしながら、その合間に台本を暗記するなんて、よく考えたら無理なはずですが、杏は聞く耳を持ちませんでした。
東出昌大さんの気持ちも分かりますが、杏さんが自分の父親のことで苦しんだことは
分かっているはずです。
それに、今となっては本当に仕事部屋にしようとしたのかどうか、疑ってしましますね。
「東出さんは、帰宅後に杏さんから自らの演技についていろいろと指摘されるのが『心身にこたえる』と漏らしていました。杏さんの指摘は一つ一つが非常に的確で正しい。それは東出さんが普段から気にしているところだったようで、痛いところを突かれた彼は『かなり落ち込む』と打ち上げの席で漏らしていました」(制作会社スタッフ)
杏さんはきっと、東出昌大さんのことを思ってアドバイスをしているのを「指摘」
受け止めていたようですね。

まとめ

「理想の夫婦」というイメージだけが、先走りしていたのでしょうか。

それでも、東出昌大さんがしてしまったことは許されることではありません。

この先、杏さんはどう結論だすのか気になるところです。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました