「100日後に死ぬワニ」の本が発売でCM公開はいきものがかりがテーマソング

Twitterで人気だった「100日後に死ぬワニ」の本が今日4月8日発売されました。本発売を記念してCMを公開されますが、CMのテーマソングをいきものがかりが歌います。

Twitterではなかったカットも含まれている本なので、ぜひ読んでみたいですね。「100日後に死ぬワニ」のファンには、嬉しい話です。


スポンサーリンク

「100日後に死ぬワニ」の本が発売でCM公開はいきものがかりがテーマソング

昨年12月12日よりツイッターでスタートし、SNSで話題となった漫画家・きくちゆうき氏の4コマ漫画『100日後に死ぬワニ』の単行本が8日、発売された。最終回(3月20日)も含め今まで投稿してきた漫画と、「0日目」や「後日譚」、エピソードの隙間を埋めるカットなど描き下ろした28ページが収録されており、オールカラーコミックスとして読むことができる。本文136ページで価格は1000円(税別)。
引用元:ORICON NEWS
発売を記念して、いきものがかりによる同作のテーマソング「生きる」が使用されたCM「1日目篇」「4日目篇」も公開。ナレーションは、人気アニメ『鬼滅の刃』主人公・炭治郎役などで知られる花江夏樹が担当している。
『100日後に死ぬワニ』は、きくち氏が自身のツイッター(@yuukikikuchi)で投稿している漫画で、主人公のワニの日常を描いた物語。しかし「100日後の死」を前提に描いており、1日目は、ワニがただテレビを見て笑っているだけの誰にでもある普通の風景だが、4コマ目の最後に「死まであと99日」と“死”へのカウントダウンを告知する斬新な作品で話題に。
3月20日に最終回を迎えると、合計1700万を超える「いいね!」があり、フォロワーは3ヶ月で1万から200万を突破する大きな反響となっていた。
引用元:ORICON NEWS
「100日後に死ぬワニ」を書いたきくちゆうきさんのTwitterでも紹介されています。

「100日後に死ぬワニ」のCMテーマソング!いきものがかりの「生きる」

「100日後に死ぬワニ」のCMで流れるテーマソングはいきものがかりの「生きる」です

すてきな曲ですね。

「100日後に死ぬワニ」の人気は?

「100日後に死ぬワニ」の本が発売でCM公開はいきものがかりがテーマソングのまとめ

「100日後に死ぬワニ」がTwitterで人気になり、本発売はファンには待ちにまった本発売だと思います。

CMのテーマソングもいきものがかりの「生きる」です。個人的にいきものがかりの曲は大好きだので、うれしいです。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました