10万円給付の申請書が届かない!アベノマスクも届かない!

社会

コロナ対策で国民1人あたり10万円給付の郵送申請の申請書やアベノマスクが届かないという声が多いようです。

私のところにも、申請書とアベノマスクは届いていません。
大都市では、給付が6月に遅れると報道が出ていますが、未だ申請書も届いていない地域では給付はもっと遅れる可能性があるようです。

この記事では、10万円給付の申請書が届かない!アベノマスクも届かない!についてみていきたいと思います。


スポンサーリンク

10万円給付の申請書が届かない!アベノマスクも届かない!

10万円給付されると聞いて、ずいぶんと時間が流れたように思えます。
オンライン申請が5月に始まり、その後郵送申請も始まりましたが同じ地域でも届いたという人と届いていない人といるようです。

大都市では給付が6月になると報道されていますが、大都市でもないのに届いていない地域もあるようです。

 

新型コロナウイルス対策として国民1人当たり10万円を配る特別定額給付金について、郵送申請による給付が主要都市の半数以上で6月にずれ込むことが29日、分かった。  人口100万人以上の11都市では9市が6月給付となり、大都市ほど遅れる傾向にある。全国計52の県庁所在地(東京都は新宿区)・政令市へのアンケート調査で判明した。  25日現在で、郵送申請による受け付けでの給付開始時期について、52自治体中、30市区が6月と回答。うち半数は、郵送受け付けの開始も6月になると回答した。その他は5月中に支給を開始するか、既に開始している。

引用:Yahoo!ニュース

郵送申請も6月に給付を開始とありますが、もう5月末で申請書も届いていないのに本当に6月に給付されるのでしょうか。

そして、アベノマスクもそうです。
4月にアベノマスクの背部が始まりましたが、届いていないという声は多いです。

安倍首相が4月1日に全国のすべての世帯に2枚ずつ、布マスクを配布する方針を明らかにしてから約1か月半、未だにマスクが届かない地域が多く、不満の声がでてきています。

4月17日から配布が始まっている東京でも、「まだ届いてない」という声が多いようです。実際、筆者の周りの都民30人に訊いてみましたが、24人が「まだ」と回答しています。(5/14時点)

引用:https://japan-crc.com/ccn/news/2020-05-14-im/

東京でもまだ届いていない人がいるようです。

10万円給付の申請書が届かない!アベノマスクも届かない!でネットの反響は?

私のとこにも届いていません。

不安になりますよね。

そうですね、マスクも届いていません。

10万円給付の申請書が届かない!アベノマスクも届かない!のまとめ

「10万円給付の申請書が届かない!アベノマスクも届かない!」についてまとめてみました。

アベノマスクはもういりませんが(笑)申請書は早く申請してもらいたいですね。

 


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました