50代は糖質制限でダイエットしながら健康になる!

ダイエット

ダイエット方法で、糖質制限をして痩せたという声を聞きますが50代こそ糖質制限は必要になってきます。

若い頃のように、過激なダイエットは50代には向きません。

50代は、ダイエットをしながら健康になる方法でやる、その方法が”糖質制限”です。

20代の時と同じダイエットをしていても、なかなか痩せなかったり無理をしすぎて身体を壊したりしてしまいます。

私は、食事を制限する方法で極端に食べなかったりしたので身体を壊した経験があります。

50代は、糖質制限でダイエットをしながら健康になりましょう。

 

この記事では
・50代は糖質制限が必要なのはなぜ
・50代は糖質制限でダイエットしながら健康になる

についてみていきましょう。

 


スポンサーリンク

50代は糖質制限が必要なのはなぜ

ダイエットは世の女性にとっては、永遠のテーマです。

特に50代になると、若い頃のようにリンゴダイエットのようなそれだけを食べるような過激なダイエットで痩せたとしても、身体を壊したりリバウンドをしてしまって余計に太ったりと不健康です。

50代でダイエットをしようと思う人の中で、太りすぎて高血圧や糖尿病など、このままでは”病気”になるかもしれないと思いダイエットをしようと思う人は多いと思います。

そんな人ほど、ダイエットをしながら健康になるために”糖質制限”が効果的です。

50代から体を動かすシステムが変わる

50歳を過ぎると、体の衰えを感じたり色々な病気に悩まされたりしませんか。

それは、20代と50代では体のシステムが違うからです。

子供時代から青年期、中年期までは、さかんに体を動かしさかんに働いている時期は、糖質をもたらすエネルギーが必要です。

しかし50代になると、体のシステムが変わるので若い頃のような食生活をしていると老化が加速したり、さまざまな病気を引き起こすことにもつながります。

なので、30、40代から糖質摂取を少しずつ減らしていき、50代になれば糖質は必要ありません。

50代で糖質を摂取しすぎるとがん細胞が発生しやすい

50代になっても、糖質を摂取しすぎているとがん細胞が発生しやすくなると言われています。

がん細胞は、高糖質・低体温・低酸素という条件がそろうと、活動が活発になります。

50歳を過ぎても「糖質の摂りすぎ」「体を冷やしすぎ」「激しい運動のし過ぎ」といったことをやっていると、がん細胞が活発になります。

そして、糖尿病、脂肪肝、脂質異常症、動脈硬化などの生活習慣病も進みやすくなります。


スポンサーリンク

50代は糖質制限でダイエットしながら健康になる

出典:howb.me

50代になったら糖質制限ダイエットをしながら健康になる必要があることが分りました。

では、糖質制限はどうしたらいいのかを説明していきます。

糖質制限ダイエットとは、言葉通り”糖質を制限するダイエット”です。

米・パン・果物・麺類・芋類などの糖質を多く含んでいる食品を制限する方法です。

糖質制限ダイエットのやり方は

まずは、最初の2週間は徹底的に糖質をオフにします。

ごはん・パン・麺類などの主食を抜く

食事の量もカロリーも制限はありませんが、ごはんやパンなどの主食は食べません。おかずのみのメニューです。

おやつは糖質ゼロのものを選ぶ

甘いお菓子、せんべいやスナック菓子、清涼飲料水はNGです。おやつは食べていいですが、小麦粉や米、佐藤を使わないものを食べます。

動物性たんぱく質をしっかりとる

主食やおやつを抜いた分を、栄養のある食品で補うことが大事です。最低でも1日に肉200g・卵3個・チーズ、魚、豆腐などを200gは食べましょう。

一口食べたら箸をおいて30回噛む

食べるときは小さく切り、口に入れたら30回以上かんで飲み込むようにします。唾液で消化吸収をよくし、脳の満腹中枢に「満足」の信号を送ります。

毎日同じ時間に体重を測定してメモをする

体重は1日の中で変動するので、同じ条件で測定することが大事です。いちばん変動が少ない起床直後の体重を計るといいでしょう。

糖質の多い食品

穀類

米(餅米含む)・小麦粉・麺類・パン・そば・ビーフン・シリアル・コーンスターチ

イモ類

じゃがいも・さつまいも・里芋・山芋・片栗粉

野菜

かぼちゃ・とうもろこし・ゆり根・フルーツトマト

豆類

あずき・そら豆・インゲン豆・うずら豆・えんどう豆

おやつ類

佐藤や米、小麦粉を使った菓子全般

飲み物

ジュースやスポーツドリンクなど清涼飲料水全般

果物

アボカド以外の果物すべて・ジュース・缶詰・ドライフルーツ

調味料

砂糖・はちみつ・カレーなどのルウ・ポン酢・ピーナッツバター

お酒

日本酒・紹興酒・梅酒・ビール・甘いチューハイなど

 


スポンサーリンク

50代は糖質制限でダイエットしながら健康になる!まとめ

「50代は糖質制限でダイエットしながら健康になる!」についてみてきました。

糖質を制限しながらダイエットは、食べる量に制限はないので食べないダイエットとは違い食べる喜びは常にあります。

50代になって、過激なダイエットで健康を害してしまう方法よりは、健康にダイエットができる糖質制限をしたほうがいいようです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました