朝ドラ「エール」も放送中断する!?放送再開はいつ?次回作も遅れる!

番組

NHKの連続テレビ小説『エール』の撮影済みのストックが6月末か7月初旬でなくなることが分かりました。このまま、撮影開始ができないのなら放送を中断するしかなさそうです。

同局の「麒麟がくる」はすでに6月に中断することを、大まかに決めています。

放送再開はいつなのか?「エール」の次にある次回作も遅れるのではないのか?気になることがたくさんありますね。

この記事では、そんな疑問についてもみていきたいと思います。


スポンサーリンク

朝ドラ「エール」も放送中断する!?放送再開はいつ?次回作も遅れる!

安倍晋三首相が緊急事態宣言を1カ月程度延長する方針を1日に示してから一夜明けた2日、NHKの連続テレビ小説「エール」(月~金曜前8・00)の撮影済みのストックが6月末から7月初旬に切れることが分かった。

4月1日から撮影が止まっているが、4日の緊急事態宣言延長表明でさらに約1カ月再開できないことが決定的になったため、早くて6月末に撮影済みの放送回がなくなってしまうことが判明。NHK局内では、当面は異例の再放送や総集編を放送する方向で話し合いが進められている。同局はすでに、大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜後8・00)の放送についても6月で中断することを大筋で決めている。

20年度の前期の朝ドラ「エール」は3月30日にスタートし、9月26日に終了予定。後期放送の次作「おちょやん」の放送は9月28日から来年3月としている。「おちょやん」もクランクインから1週間の4月7日で撮影が休止となり、関係者によると、1週目も撮り終えていない状況。関係者は「おちょやんどころかエールの放送再開を年内にできるか不安が残る。麒麟がくると同様に、放送が年内で収まらないかもしれない。年度内で収まるかどうか」と、越年の可能性も指摘した.

引用:スポニチ

大河ドラマの「麒麟がくる」と同じで、放送が年内に終わらない可能性も出ているみたいです

朝ドラ「エール」の放送中断を聞いての反響は?

朝ドラ「エール」も放送中断する!?放送再開はいつ?次回作も遅れる!のまとめ

今回は、朝ドラ「エール」も放送中断する!?放送再開はいつ?次回作も遅れる!についてみてきましたが、コロナの影響がドラマにも出てくるとは残念で仕方がありません。

放送再開が遅れてもさいごまで 「エール」を見たいと言う人が多いようです。

ぜひ、そうしてほしいです。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました