ボビー・オロゴンが無言の謝罪!?マネージャーが代弁した!

番組

ボビー・オロゴンが、日本人妻に暴力をふるったと逮捕されていましたが18日に釈放されました。

その際、本人が謝罪するのではなくマネージャーが代弁していましたね。
確か、日本語は話せたはずですがどうして代弁だったのでしょうか。

ボビー・オロゴンは、3度頭をさげての謝罪でした。


スポンサーリンク

ボビー・オロゴンが無言の謝罪でマネージャーが代弁

ボビー・オロゴンが釈放されると決まって、報道陣には本人が一言謝罪すると言ってたようですが。

 

午後10時5分ごろ、黒いスーツに黒ネクタイ姿で、勾留先の埼玉県警浦和署の正面入り口から姿を見せた。署員が報道陣に事前に「本人がひと言謝罪する」と告げていたが、オロゴン容疑者が神妙な表情を浮かべて立つと、マネジャーが代わって「このたびは関係者の皆さま、まずは妻。多大なるご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした」と謝罪。「本日はこれで一度終わらせていただきます」と一礼、オロゴン容疑者も集まった50人以上の報道陣に対し頭を下げた。その後、関係者が運転する車に乗り込んだ。この日午前8時半すぎには身柄をさいたま地検に送致された。

引用:スポニチ

どうしてマネージャーが代弁したのかは分りません。

ボビー・オロゴンが無言の謝罪で反響は?

色んな意見がありますね。
ボビー・オロゴンが本当にDVをしたのかどうかは分りませんが、もし本当に暴力をふるっているのなら
このまま奥さんのとこに帰って大丈夫なのかが、気になりますね。

ボビー・オロゴンが無言の謝罪!?マネージャーが代弁した!のまとめ

ボビー・オロゴンが無言の謝罪!?マネージャーが代弁した!をみてきました。

本当にDVなのかどうか、ボビー・オロゴン本人から聞きたいと思いました。

これから、記者会見などがあるのか情報を気をつけてみていきます。

 


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました