ボビー・オロゴンは良きパパと暴力夫どっち?夫婦ゲンカの理由は?

エンタメ

妻の顔を叩くなどをして逮捕されたボビー・オロゴン、今は釈放されていますが夫婦ゲンカの理由はなんだったのでしょうか。

そして、子供たちにとっては良きパパのようですが本当は良きパパと暴力夫のどっちがボビー・オロゴンなんでしょうか。

この記事では、「ボビー・オロゴンは良きパパと暴力夫どっち?夫婦ゲンカの理由は?」についてみていきたいと思います。


スポンサーリンク

ボビー・オロゴンは良きパパと暴力夫どっち?夫婦ゲンカの理由は?

FRIDAYの取材によると、近隣の住民は突然の逮捕にビックリしていたようです。
その住民は、逮捕される3~4日前にボビー・オロゴンと子供たちがザリガニ釣りをしているところを見かけていたそうです。

そして、自宅前で取材を受けたボビー・オロゴンの妻。

自分はボビー・オロゴンに長い間DVを受けてきたと話しています。

「弱いものいじめをされている状態・・」
「ガスを止められた・・」
「自宅を売りたいから今すぐ出て行ってくれ・・」

しかし、この取材を見た2人を知っている知人は「ガスを止められたと話していますが、つい最近まで彼女と子供たちは5年近くオーストラリアで暮らしていた」と言います。

なので「長年にわたってDVを受けていたとは考えにくい、マスコミにあんな話をしたのかまったく分らない」

ボビー・オロゴンは、釈放後は自宅に戻らず一人暮らしをしていますが子供たちとは連絡を取っているようです。
本当のボビー・オロゴンは「良きパパ」なのか「暴力夫」なのか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ワンダフルエンジェルとリモートだ

ボビーオロゴン(@bobby.1.official)がシェアした投稿 –


スポンサーリンク

ボビー・オロゴンは良きパパと暴力夫どっち?夫婦ゲンカの理由は?のまとめ

「ボビー・オロゴンは良きパパと暴力夫どっち?夫婦ゲンカの理由は?」についてまとめてみました。

2人の知人の人の話を聞いていると、本当に分らなくなってきました。

ボビー・オロゴンは良きパパであってほしいです。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました