感染後に肺炎だけでなく、心不全や脳梗塞といった重篤な合併症も起こす事例も発表されている新型コロナウイルス。

引用:女性自身

厚生労働省は18日、新型コロナウイルス感染症の診療の手引を改定した。新たな知見を踏まえ、重症化を見極める指標となる「重症化マーカー」を追加。肺の血管が詰まって呼吸できなくなる血栓症への対応が特に重要だとした。3月17日に第1版の手引を出したが、その後様々なことが分かってきたため第2版を作った。新型コロナ感染症では肺炎とともに肺の血管が詰まる血栓症が起き、酸素を体内に取り込めなくなる事例があることが分かってきた。若い人でも脳梗塞(こうそく)を起こしたり、軽症者が経過観察中に突然死したりすることと、血栓の形成とが関係しているとした。

引用:朝日新聞

持病がなくても、軽く考えてはいけないことが分りました。

出典:女性自身

コロナの死因は肺炎だけじゃない!血栓で突然死になる可能性の反響は?

そうですよね、色んな症状が分ってきていますが
どんどん不安になります。

コロナの死因は肺炎だけじゃない!血栓で突然死になる可能性が怖い!のまとめ

「コロナの死因は肺炎だけじゃない!血栓で突然死になる可能性が怖い!」についてまとめてみました。

重症化する人は、高齢者や疾患がある人だと思っていましたが、他の年代の人も気をつけた方がいいですね。

早く コロナの収束を祈っています。