映画『人数の町』主演の中村倫也が石橋静河を絶賛した!

未分類
出典:natalie.mu

映画『人数の町』は中村倫也さんが主演で、2020年9月4日に公開します。

この『人数の町』は、第1回木下グループ新人監督賞で準グランプリに選ばれた映画です。

完成記者会見では、中村倫也さんがツッコミを入れたりと笑いのある完成記者会見になっていました。

そして、「注目してほしいポイントは?」という質問に中村倫也さんは、共演の石橋静河さんを絶賛していました。

 

この記事では
・映画『人数の町』主演の中村倫也が石橋静河を絶賛した
・映画『人数の町』のキャストやあらすじ
・映画『人数の町』の口コミ

についてみていきましょう。

 


スポンサーリンク

映画『人数の町』主演の中村倫也が石橋静河を絶賛した

s出典:natalie.mu

映画『人数の町』の完成記者会見では、記者から作品の見どころや、撮影時の様子などの質問に主演の中村倫也さんや石橋静河さん、監督の荒木伸二さんが答えていました。

記者が「注目してほしいポイント」についての質問に中村倫也さんは

中村は「石橋さんの……」としばらくためてから「瞳です」とアピール。その理由は「本当にキレイな瞳なんです。こんなに光が集まる眼球、僕、持ってないですもん」と独特の表現で石橋の瞳の美しさを解説。

引用:Yahoo!ニュース

共演の石橋静河さんの瞳を絶賛していました。

もちろん、映画の見どころも語っていました。

「紅子の登場で物語が動き、青山も揺さぶられて行く。それが成長なのかどうかわからないけれど、変わるきっかけとなる紅子の登場は見どころですね」と強調した。

引用:Yahoo!ニュース

一方、瞳をほめられた石橋静河さんは

石橋は大きな意味があるシーンではないと前置きしながら「逃避行して海辺でけだるそうに過ごすふたりのシーンがすごく好きです」と告白。

引用:Yahoo!ニュース

完成記者会見で、中村倫也さんと石橋静河さんは浴衣姿で登場したのですが、荒木監督には用意されていませんでした。

荒木監督 : 「僕には浴衣が準備されてなかったです。着たかったです。」

と、しょんぼりすると・・

中村倫也さん : 「新人(監督)さんにはないんですね(笑)」

と笑顔でツッコミを入れ、笑いを誘っていました。


スポンサーリンク

映画『人数の町』のキャストやあらすじ

キャスト

蒼山哲也役・・中村倫也

木村紅子役・・石橋静河

末永綠役・・立花恵理

ポール役・・山中聡

あらすじ

借金取りに追われ暴行を受けていた蒼山は、黄色いツナギを着たヒゲ面の男に助けられる。その男は蒼山に「居場所」を用意してやるという。蒼山のことを“デュード”と呼ぶその男に誘われ辿り着いた先は、ある奇妙な「町」だった。
「町」の住人はツナギを着た“チューター”たちに管理され、簡単な労働と引き換えに衣食住が保証される。それどころか「町」の社交場であるプールで繋がった者同士でセックスの快楽を貪ることも出来る。
ネットへの書き込み、別人を装っての選挙投票……。何のために? 誰のために? 住民たちは何も知らされず、何も深く考えずにそれらの労働を受け入れ、奇妙な「町」での時間は過ぎていく。
ある日、蒼山は新しい住人・紅子と出会う。彼女は行方不明になった妹をこの町に探しに来たのだという。ほかの住人達とは異なり思い詰めた様子の彼女を蒼山は気にかけるが……。

引用:https://www.ninzunomachi.jp/


スポンサーリンク

映画『人数の町』の口コミ

映画『人数の町』主演の中村倫也が石橋静河を絶賛した!まとめ

「映画『人数の町』主演の中村倫也が石橋静河を絶賛した!」についてみてきました。

9月4日公開が待ち遠しいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました