高田川部屋の勝武士がコロナで死去!28歳という若さなのに!!

社会

高田川部屋の勝武士がコロナ感染のため入院していましたが、5月13日に死去しました。
コロナというウイルスは、28歳という若い命までも奪っていくのですね。

コロナウィルス、憎いですね。そう思いませんか。
私は、これから相撲で活躍していくはずだった勝武士の命を奪ったコロナが憎いです。

この記事では、「高田川部屋の勝武士がコロナで死去!28歳という若さなのに!!」についてみていきたいと思います。


スポンサーリンク

高田川部屋の勝武士がコロナで死去!28歳という若さなのに!!

日本相撲協会は13日、新型コロナウイルス感染のため入院していた高田川部屋の勝武士(本名・末武清考)が、同日にコロナウイルス性肺炎による多臓器不全のため死去したことを発表した。28歳だった。

引用:Yahoo!ニュース

勝武士は、4月4日から体調不良を訴え、8日に入院。10日にPCR検査で陽性が判明し、入院していた。

引用:スポーツ報知

4月4日から、長いこと入院していたんですね。なのに・・・つらいです。

高田川部屋の勝武士がコロナで死去でSNSでは

私も残念で仕方がありません。
まだ、これからどんどん強くなって将来は横綱になっていくはずだったかもしれないのに・・・

高田川部屋の勝武士がコロナで死去!28歳という若さなのに!!のまとめ

「高田川部屋の勝武士がコロナで死去!28歳という若さなのに!!」についてみてきましたが、

とても残念で仕方がありません。

ご冥福をお祈りします。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました